確保引越し
ホーム > > 幼稚園時代は昆虫が好き、今はブランド品が好き

幼稚園時代は昆虫が好き、今はブランド品が好き

幼稚園時代と小学校時代は昆虫採集が趣味で好きでたまりませんでした。

捕まえてくるものも、トンボとかセミとか珍しいからと言ってテンション上がるタマムシなど捕まえてきてたものです。

ランニングと短パンと麦わら帽子とアミと虫かごが似合う少年でした。

一番好んで捕まえていたのがカブトムシやクワガタです。

一番捕まえやすい時間帯は朝早く起きて捕まえることでした。

他の近所の友達も同じような考えしてる方がいて先をこされることもありました。
クワガタとかいる木にはスズメバチなど危険な虫がいて 下手に威嚇すると襲ってくるのでハラハラしていた時もありました。木にクワガタやカブトムシ、カナブン、スズメバチその他が いっぱい集まっている姿も昔は見られたものです。
80年代半ば〜それは まだ自然も今より豊かで良い時代でした。

クワガタも稀にミヤマクワガタやオオクワガタも木にいたものです。レアなポケモンをゲットしたような気持ちだったと思います。懐かしいです。

そんな私ももう大人になって色んなブランド品が好きになってしまいした。
でも、断捨離をすべく買取プレミアムさんにそのブランド品を買い取ってもらおうと思っています。
買取プレミアムの口コミ